Healed while heal

30代田舎在住ゲイリーマンの、普段表に出せない感情などを書き綴るブログです。

田舎暮らし

沖縄から貧困がなくならない本当の理由

ここ最近で一番面白い本でした。 www.amazon.co.jp 私にとって沖縄は、昔からなぜか知らないですが、愛着がある場所で、第二の故郷みたいな場所でありました。 mercantile.hatenablog.com 沖縄は貧困率が高いことは知っており、同様に沖縄資本の会社も、本土…

図書館と書店から見た田舎経済

私は特にコロナ以降、特に読書をよくしています。よく利用するのが図書館です。まあ、住民税払うばっかりで子育て支援施策など受けれてないんで、もととらないと損や的な気持ちもあるのですが、書店にいくより、そもそも図書館が勤務地、住んでるところから…

田舎移住は、子育て世帯以外の方がいい?

最近、田舎移住がブームとなってまして、私が住む地域でも別荘完売とかマンション不足とかの不動産特需をちらほら聞いています。 その中で特に、子育て世代の移住について、子無しカップルや単身者以上にメリットが大きいと、言われることが多くなっています…

あるもの探し

さて、私も今年の振り返りをしようかと思いますが、今年は何といってもコロナ一色の年でした。 私の住んでいる地域も、感染者が出たり、4月ごろは各ホテルが臨時休業し、外食産業も含めて観光業は地域経済が壊滅するのではなとの危惧を持ったわけですが、そ…

今さら「his」

最近、このブログを見まして、今さらですが見ました。もちろん映画館は自分の地域にはないんで、家でですが、思えば映画を見るとか1年ぶりくらいでした。 www.srt-movie.com これで気づいたことですが、意外にゲイが受け入れてもらいやすいのは、田舎の中で…

第3の道

最近、私の住んでいる地域でも、田舎移住ブームが来そうで、長期衰退傾向が代わるのではとの期待もある反面、移住する人は基本的に、子育て世帯であり、世間の潮流と逆の思いもある自分にとって肩身の狭い思いが強くなるのではというもどかしい気持ちもあり…

フェースツーフェース

最近、いいなと思うことがあります。それは、リアルからバーチャルへと移行することで、東京と田舎との情報格差が一時的にせよなくなったことです。 その昔、インターネットがない時代は、情報格差は100:5くらいやと思う。主な情報源はテレビとかの時代やけ…

環境の自由さ

今まで、自分の強みとか専門性とかいうものは、一つを極めていくことが重要ではないかと思ってきましたが、実社会を生きていくにあたり、「ライフシフト100年時代の人生戦略」の概要をさらっと見たりしまして、これからの時代、複数のキャリアや専門性を磨く…

欲望なき世界

最近、本当に思うのは、この田舎でずっと住み続けたいということ。移住者のブログを読み漁ったり、共感することが多いです。ちょっと前はコスト面が大きかったと思います。地価は安いし、食べ物は安くて質が良いし、まあ日常生活送るうえでは、今の時代ネッ…

桜はきっと来年も咲く

最近、今後のことを考えてみる機会がありました。 まずは今の問題点として、今いる場所で、独身でいるのはつらい。そして今の仕事は、個人の技術うんぬんが問われる仕事ではなく、極めてその土地でないとダメな極めて土着性の高い仕事だということ。 トレー…

強制的に溶かす

私は、6~7年前に都会から故郷である田舎に帰ってきました。当時、帰省するとき、地域の祭りにも行ける範囲で行ったりとしていましたが、どうも中途半端な形になっている。会社の仕事は正直誰でも代わりはきくけど、地域の仕事や家族のことになると、明確…

自分の場所がない

最近、家の行事的なものがあり親戚一同が会したのだが、適当な理由つけてその期間、家にいませんでした。正直、ダメなことやと思うけど、もし行ってしまったら、何か本当に疲れてしまうので、やってしまいました。 最近、本当に、この場所を離れたい願望がと…

考えの殻を壊したい

ゲイとわかってから約14年、田舎に越してから6年経過しましまたが、最近、下記理由からこの場所で女性と結婚するのもアリかなと思う自分がいてます。もちろんこの問題は賛否両論いろいろあると思いますが、あくまでも現時点の自分の考えです。また変わる…

変わらずに生き残るには、変わり続けなければいけない

連休の序盤に地元の祭りがありまして、今年は神輿担ぎというかなり重要な役目が順番で回ってきまして、平成最後ということもありますし、最近、「成功者はなぜ神社にいくのか。」という本を読んだ直後ということもあり、積極的に取り組むことができました。 …

あいまいでコメディータッチなカミングアウト

最近、もう別に周りにもしかしたらあの人はゲイだと気付かれても別に良いやと思う自分がいてます。自分のカミングアウトに対する考え方は分かってから最初の1年間くらいは、なんか言った方が良いというか正義的な考えをしていて、実際に周りに言ったりもし…

罪悪感なしに休む

「スランプに陥ったら間を置け。」これは、麻雀の日本一になった桜井章一さんが言われていた言葉です。(自分は、けっこうポーカー、麻雀、囲碁などの勝負師の言う言葉が好きなんですが・・・) 昨年までの自分は、最近調子悪いなとか、何か今日は勉強にやる…

価値観の相違

https://www.fnn.jp/posts/00386290HDK 平成最後の園遊会で、皇太子妃雅子さまが、最後まで出席されたということで、何かとても感動しました。2003年の長期療養以降、「自分の価値観と相まみえない環境の中で(しかも脱出できない)、自分らしく生きてい…

他人に興味がない

近く地域の祭りがあって、だんじりとかを出さないといけないんですが、私はこれがめっちゃいやなんです。まず、地元の子と価値観が合わないというか正反対ですし、家族を見せられたら劣等感を抱いてしまうし、いつも祭りの終了後は、一人で泣いたり、ネット…

スタンディングデスク

田舎暮らしのデメリットは、運動しなくなること。基本、どこへ行くのも自家用車で移動するので、日常生活では本当に足腰を使わなくなります。ですのでたまに都会にいくと、電車の乗り継ぎなので基本かなり歩くじゃないですか?すると翌日筋肉痛になるんです…

Good place except Gay

今日は、図書館で本を借りるのと、ちょっとした日用品を買いに、車で移動した。休日の昼間に1人でいるのを見られるが嫌なので、周りに知り合いがいないか気になって、すごく疲れました。5年前に都会から田舎に戻ってきた当時は、20代後半だったので、普…