Healed while heal

30代田舎在住ゲイリーマンの、普段表に出せない感情などを書き綴るブログです。

結婚

心が不安定になる

最近、自分の立ち位置が分からないような感じがして、かなり心が不安定です。そら女性と結婚を目指しているけれど、結婚後、男性と不倫をするということはたぶん無いと思いますが、そもそも性交なしでの関係になるので、そこのあたりが相手がどう思っている…

結婚できないと、していないの違い。

私は今、婚活中ですとはいっても結婚相談所にいってとかではなく、釣りでいったら一本釣りみたいなもので、一つの魚だけに、えさを振っている感じで、このまま逃げられるかもしれないですが(笑) そんなことをしている中で気づいたことですが、最近、周囲で…

独身は、余計な不安をしがち?

最近、もし自分が今、結婚している。住宅ローンがある。子供が大勢いるという状況を仮にシミレーションしてしまうことがあります。 そうするとまず仕事はやめれないというか、やめる選択肢はない。でも万が一とかの将来への不安はなぜかなくなっていく。仮に…

どっちが幸せ?

最近、結婚を考えるにあたって、結婚したらどうゆう気持ちになるのかとかをシミュレーションすることがあります。 例えば、仕事ですが、独身の場合だと、つい、つらい仕事があれば、頑張れるきっかけが無く、いつか辞めればいいやん的な気持ちで、実際に逃げ…

借金の連帯保証人以上の関係

私は20歳手前くらいで自分がゲイであることを自覚したわけですが、ここにきて、女性との結婚をすごく考えるようになりました。 ということで、最近、結婚、夫婦、共働き、離婚、年金、住宅ローン、保険のワードの本を読むことが増えており、その中で気づい…

REINVENTION 再発明

新年あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いいたします。 さて、私のひそかな習慣が新年にその年のキャッチフレーズを立てることです。 mercantile.hatenablog.com ちなみに過去はこんなもんですが、英語が多いのは単にかっこいいかもとかいう…

あるもの探し

さて、私も今年の振り返りをしようかと思いますが、今年は何といってもコロナ一色の年でした。 私の住んでいる地域も、感染者が出たり、4月ごろは各ホテルが臨時休業し、外食産業も含めて観光業は地域経済が壊滅するのではなとの危惧を持ったわけですが、そ…

8月の終わり

女性の性欲は40代が一番強いみたいな話を聞くけど、ほんまやと思う。年代の違う女性と話をしていても、そう感じます。逆に20代は性欲が少ないけど、逆に子供を作りたいがある感じで。 年下と年上で、今までは子供を作りたいとかいわんから、一回り年上の…

進むも地獄、退くも地獄

おとついは1年ぶりくらいに早朝から久しぶりに心乱れた。努力が結果に結びつかないという状況に対して。そんな状況で、違う営業所で働いている同年齢の子がやってきて、職場のおばちゃん連中が、子供ができたことの話をしていて、男と女をうまい具合に作って…

環境の自由さ

今まで、自分の強みとか専門性とかいうものは、一つを極めていくことが重要ではないかと思ってきましたが、実社会を生きていくにあたり、「ライフシフト100年時代の人生戦略」の概要をさらっと見たりしまして、これからの時代、複数のキャリアや専門性を磨く…

隣の芝生は青く見える

私は、ゲイやけど女性との結婚を目指して動いていまして、何となく気づいたこと。それは、どんな選択をとろうにも「隣の芝生は青く見える」ことはしょうがない気持ちなんやなということです。 正直、今一人でいることが苦痛です。いや、正確には一人でいるこ…

どん底に落ちたい。

二週間ほど前の出来事ですが、連絡をずっと取っていた女性と結婚を目標に会っていました。そしてぶっちゃけ「俺と体の関係なしに付き合ってくれへんか。将来子供なしの生活になるねんけどな。」ということを、タイミングを見計らって、オブラートに伝えまし…

行雲流水

①年上 ②世間一般に流されへんような生き方をしている これ私が、他人から好きな女性のタイプは?と聞かれた場合に、返す言葉です。 実際、今まで付き合ってきたり、付き合いにはいたらないまでも、会ってきた女性(とはいっても本当に数えるほどですが)、こ…

わがままかもしれん

最近、思うのは、一緒に暮らすに愛は必ずしも必要なんかと言うこと。お互いの努力がそもそも一番大事で違うんか。 両親も含めまわりみていたりすると、大恋愛の果てに一緒になった人より、お見合いとか、紹介とかのようにお互いが、恋愛感情ゼロから築き上げ…

吹っ切れたんかもしれへん

今年に入って、2つの考え方が自分の中でせめぎあっています。 ①仕事を辞めて、田舎から出る mercantile.hatenablog.com ②田舎で女性と結婚する mercantile.hatenablog.com ぶっちゃけ②の考え方で動いていました。そして数か月前ですが何となく良いなと思う…

自分の場所がない

最近、家の行事的なものがあり親戚一同が会したのだが、適当な理由つけてその期間、家にいませんでした。正直、ダメなことやと思うけど、もし行ってしまったら、何か本当に疲れてしまうので、やってしまいました。 最近、本当に、この場所を離れたい願望がと…

考えの殻を壊したい

ゲイとわかってから約14年、田舎に越してから6年経過しましまたが、最近、下記理由からこの場所で女性と結婚するのもアリかなと思う自分がいてます。もちろんこの問題は賛否両論いろいろあると思いますが、あくまでも現時点の自分の考えです。また変わる…

解決できること、できないこと

身内や周りの結婚した、彼女を連れてくるみたいなものが最近縦続けにあり、あれだけ「この道しかない」といっていますが、ちょっと何かあせりを感じたり「このままで良いのかな」と思ったりする自分がいます。だからといって、女性との関係を進めても、今更…

この道しかない

1年ほど前に2回ほど「友情結婚」の合コンに行ったことがあったり、東京に行ったときに友情結婚専門の相談所のカウンセリングを受けたことがあります。結論からいえば、自分の立ち位置、かなり厳しいの一言です・・・やはり、女性でも特にそういう方々は都…